本文へスキップ

あかるく こころゆたかに たくましく シカゴ双葉会日本語学校全日校幼稚部

 教育方針policy


教育目標

(1)教育目標    あかるく こころゆたかに たくましく

(2)教育の基本方針
   幼児期にふさわしい環境の中で、生涯にわたる人格形成の基礎を培う。
   《 小学校以降の生活と学習の基盤の育成 〜生きる力の基礎〜 》

   樹木に例えると、幼児期は「根」を育てる時期にあたります。
  根は地中から豊かに養分を吸収しやがて強い風にも耐えられるしっかりとした
  幹や枝を育てます。
   すみれ幼稚園では、園での生活、活動(遊び)、豊かな関わりの中で、一人一人
   がもつ良さと可能性を伸ばし、心身共に将来につながる力を培います。

(3)各学年の教育目標

  
@ 年少組
   ○幼稚園の様子がわかり、安定感をもって生活できるようになる
   ○基本的生活習慣や、身の回りの事を自分でできるようになる。
   ○自分の思いや要求、経験などを、言葉やさまざまな方法で表現する。
  A 年中組
   ○園生活を楽しみ,教師や友だちとのかかわりを深める。
   ○いろいろなことに興味をもち,経験を広げ,自分をのびのび発揮して遊ぶ。
  B 年長組
   ○園生活を楽しみ,意欲的に遊びや生活に取り組むとともに,主体的に行動
     して充実感を味わう。
   ○友達との関わりを深め、心を通わせながら、目的を成し遂げる喜びを味わう。

教育のねらい

 文部科学省「幼稚園教育要領」では、幼稚園教育の在り方、教育のねらいや内容を定めています。幼稚園教育の5つの領域は、園生活全体を通じ、環境の中で総合的に育まれます。
(1) 健康:健康な心と体を育て、健康で安全な生活を自ら作り出す力を養う。

(2) 人間関係:他の人々と親しみ、支えあって生活するために、自立心を育て、人とかかわる力を養う。

(3) 言葉:経験したことや考えたことなどを自分なりの言葉で表現し、相手の話す言葉を聞こうとする 意欲や態度を育て、言葉に対する感覚や言葉で表現する力を養う。

(4) 環境:周囲の様々な環境に好奇心や探究心をもってかかわりそれらを生活に取り入れていこうとする力を養う。

(5) 表現:感じたことや考えたことを自分なりに表現することを通して、豊かな感性や表現力を養い創造性を豊かにする。

information

シカゴすみれ幼稚園


2550 N Arlington Heights Rd, Arlington Heights, IL 60004
TEL.847-590-5700
FAX.847-590-9759
E-mail: yochien@chicagojs.com